デザイニングアイブロウの虜です

160426b
眉毛の手入れが苦手で、いつも毛を抜きすぎたり剃りすぎたりしてしまいます。
そのせいでスッピンは常に眉毛がほとんどない状態です。
気をつけているつもりなのですが毎回失敗するので眉毛の手入れの腕を上げるのは諦めました。
すべて自分が不器用なせいです。
なのでメイクももちろん苦手で、アイラインを上手に引けた試しがありません。

しかし眉毛なしで外出するわけにはいかないので、苦手だろうとなんだろうとメイクはしなければならず、ペンシルタイプのアイブロウを購入して使っていましたが眉毛が浮いてしまって困っていました。
私の使い方が下手なのだと思います。

顔をパッと見ただけで描いた眉毛だとわかるほど浮いてしまうし、やけに太い眉毛になってしまったり眉毛の形が左右で異なったりしてしまいます。
そのせいで出掛ける時はいつも修正してばかりで、メイクに時間がかかってしまいストレスでした。

そこで私は妹が使用していたケイトのデザイニングアイブロウNを購入しました。
ペンシルタイプはどうも向いていないと判断したのと、妹はメイクがとても上手で特に眉毛は本当にナチュラルなので羨ましくて自分も試してみたかったのです。
パウダータイプのアイブロウは初めて使うので最初はうまく描けるか不安だったんですが、実際に使ってみるとこのアイブロウはコツも必要なく、ただパウダーをつけて線を引いていくだけでとてもナチュラルな眉毛に仕上がりました。
今までペンシルタイプで奮闘していたのはなんだったのだろうと思うほどするする眉毛が描けてしまいます。
発色もよく、三色入っているので混ぜることで自分で色の調整を行えるところも気に入っています。

私は三色のうちの暗い二色を混ぜて、髪の色に合わせて色を変えています。
また、私は鼻を高く見せるためにノーズシャドウを入れているのですが三色のうちの一番明るい色をノーズシャドウとして使っています。
色がピッタリでしたし、眉毛を描いたついでにシャドウを入れられるので手間が省けて楽になりました。

そしてこのコスメの最も凄いところは、減りが遅いという点です。
いくら使ってもなかなかなくなりません。なので一度購入すればしばらくはアイブロウを買う必要がありません。
デザイニングアイブロウのお値段も高くないので、安く買えて長く使えるとてもお得なコスメです。
ドラッグストア等どこでも売られているので手に入りやすいのも嬉しいです。
高級ブランドのコスメは好きですし、いくつか持っていますが購入する時は店舗に買いに行ったりしなければならないので面倒臭がりな私にとって、あちこちで売られているデザイニングアイブロウはありがたいです。

高級ブランドのコスメは他のコスメより発色やつけ心地がいいのでわざわざ買いに出掛けますが、デザイニングアイブロウにはそういった点も満足しているのでブランドコスメを買う必要がないのです。
このアイブロウを使うようになってから他のアイブロウは考えられなくなりました。
もうずっと虜にされているので、おそらく今後も使い続けるのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。