究極、感動のパンをバルミューダ・ザ・トースターBALMUDA The Toasterで!

バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01A-KG(ブラック)
最近気になっていたトースターがあります。それはバルミューダのトースター、BALMUDA The Toasterです。
このバルミューダと言うメーカーさんは、以前おしゃれで涼しい扇風機で一躍脚光を浴びたメーカーさんです。
規模はまだ小さいですが、確かな技術とセンス溢れるメーカーさんなので、新商品が出ないかいつもチェックしていました。

そして発表されたのがこのBALMUDA The Toasterです。
このトースターはバルミューダ独自のスチームテクノロジーと完璧な温度制御が特徴で、食べると他のトースターとのサクサク感の違いに驚きました。
まさに感動です。
この感動は普通のトースターのパンを焼くという機能では味わえないものです。
BALMUDA The Toasterでは、パンを焼くのではなく、温め直す、つまり、リベイクしてくれます。
ベーカリーで買ってきたパンを、スチームと完璧な温度制御で、焦がさずに中まであつあつに温めることができます。
バターの香りがより高く、小麦はさらに風味豊かに。パイ生地は焼きたてのさっくり感がよみがえります。この特別なおいしさをぜひお試しください。

使い方はとても簡単です。
まずパンを入れ、トースター上部にある給水口に5ccの水を入れます。
専用のカップが付いているので分かりやすく、さらに小さいころのおままごとを思い出しワクワクします。
次にモードを選択して、時間を設定すれば焼き始めるので、あとは焼き上がりを待つだけです。

食べてみると、表面はサクサクしているのに中はしっとりとしていて本当に究極の一枚が簡単に出来上がります。
まるでお店で食べる焼きたてパンの様です。

バルミューダの商品は機能だけではなく、デザインが素敵なのもの特徴です。余計なものを削ぎとって削ぎとってシンプルで飽きのこないデザインです。
色も白、黒、グレーの3色展開していますがどの色もお部屋の雰囲気に馴染みます。

価格は22,900円(税抜)と一般的なトースターに比べると多少高いですが、毎日焼きたてパンを頂けると思えば決して高くはないと思います。
先日某有名ホテルへ宿泊した際、朝食ビュッフェに行くと、このバルミューダのトースターが置いてありました。
プロにも選ばれていると言う事はその味が認められているという証拠だと思います。

さらにこのバルミューダ・ザ・トースターは、クラシックモードと言うモードが付いていて、このモードを使うとパン以外のグラタンや冷凍食品、お餅など普通のトースターでできる事ももちろん出来る様になっています。

パンを食べる事が多い方はその違いをぜひ実感して頂きたい商品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。