閉店が決まった店舗でのセールに行ってみました

160406b
閉店が決まり、セールを行っている店舗が近所にあります。
食料品、衣料、キッチン用品、ペット用品なども販売しているので、とても便利でした。
しかし閉店が決まってしまったので、仕方がないのかなと思います。

閉店が決まってから定期的にセールを行うようになりました。
猫を飼っているので、ペット用品のセールはとても助かります。
キャットフードもお気に入りのものがあるので、そのお気に入りのものが安くなっているというのはとても助かるのです。

衣料も可愛いものがリーズナブルな価格で販売されているということがあったので、お得な感じもしました。

閉店セールを行う前、これが安かったら買うのに、と思っていたお弁当袋がありました。
ジブリが大好きなので、ジブリのデザインのものがあったら基本的に購入をします。
そのお弁当袋もジブリのデザインだったのですが、少し高めでした。
安くなったら欲しいと思っていたので、閉店セールの際に探してみたらすでに売り切れでした。
普段はあまり売れるものではないと思います。
しかしセールになっていれば欲しいと考える人もいたのでしょう。
もうちょっと早めに足を運んでいればよかったのかもしれません。
これは後悔をした点でした。

好きなキャラクターのグッズを入荷しているコーナーもあったのですが、閉店をするということで、これもなくなってしまいます。
気軽に足を運んで購入をすることができていたのに、なんだかとっても残念です。
今後は通販で購入をするしかないのかな、と思いました。
実際に手に取ってみて購入をしたほうが確かですし、安心をすることも出来るのだと思います。
それが出来なくなってしまうともなると、なんだかガッカリです。

キッチン用品も大幅セールを行っていたので、色々チェックをしてみました。
お菓子やパンを作ることが好きなので、専門のアイテムをチェックしてみたのですが、かなりディスカウントされていたのでお得でした。
いくつあっても構わない、絞り袋などまとめて購入をすることができたというのも良かったと思います。

新しいものは入荷していないのですが、それでも残り物の中にはよいもの、最適なもの、使ってみたいと思うものもありました。
入荷をしていないので、閉鎖されているエリアも多かったので寂しさはありました。
今まで頻繁に買い物をしていたところだったので、寂しさを感じてしまうというのは、複雑な心境でもありました。
今後は別の店舗が入ることが決まっているようですが、キャラクターグッズなどの取り扱いはないようなので、それは残念だと思います。

地域活性のためにオープンをした店舗が閉鎖の時を迎える、というのは寂しさが大きいと思います。
定期的にセールを開催してくれるのであれば、掘り出し物を見つけることもできると思います。

ペット用品もフードだけではなく、ペットベッドなどのケアグッズもセールになっていれば助かるのに、と思いました。
ケアグッズは大幅なセールを行っていたわけではないので、もうちょっと安くなってくれたらいいのに、と思います。

今までそこにあったものがなくなる、というのは大きな穴が開いてしまうような感じがすると思います。
パートやアルバイトの人も仕事を失うということになってしまうと思いますし、そうなると生活も変わってしまうのかな、と思います。
同系列の店舗が近くにあれば良いのかもしれませんが、かなり距離があるとのことなので、従業員の生活も変わってくると思います。
店舗の閉鎖というのは、地域の人だけではなく、そこで仕事をしている人の生活にも大きな影響を与えますし、閉店ともなれば次の仕事が見つからないという不安にもつながってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。