海外ドラマ 一覧

スポンサーリンク
ロスト/LOST その魅力  ネタバレあり

ロスト/LOST その魅力  ネタバレあり

アメリカのドラマ「ロスト」が、最後まで神秘的なストーリーで現実に戻れない! オーストラリアからアメリカに向かう飛行機が無人島に墜落し、それぞれ興味深い過去を持つ生存者が、島を脱出しようと試みながら島で生活を続けていくストーリー。 生存者の中でリーダー的存在のジャックが、殺人の罪で護送されてい...

記事を読む

Breaking Bad(ブレイキング・バッド)ネタバレあり

Breaking Bad(ブレイキング・バッド)ネタバレあり

アメリカはアルバカーキに暮らす高校の化学の教師ウォルター・ホワイト。 高校教師といっても、生徒はだれも真面目に彼の授業も聞かないヘボ教師。 家では二人目の子を妊娠中の妻スカイラーと脳性麻痺の生涯を抱えた息子ジュニアの3人暮らし。 生活はつつましく、洗車会社でアルバイトもしている。 ス...

記事を読む

プリズンブレイク シーズン1 ねたバレあり

プリズンブレイク シーズン1 ねたバレあり

アメリカのFOXで放送された大人気ドラマであるプリズンブレイク。 シーズン1は、頭脳明晰な建築設計士であるマイケル・スコフィールドが銀行強盗を犯す所からスタートする。 何不自由なく暮らすマイケルが銀行強盗を犯し自ら犯罪者となるには理由があった。 副大統領の弟を暗殺した容疑で逮捕され...

記事を読む

イケメン弁護士2人とかっこいい女性たちのドラマ

イケメン弁護士2人とかっこいい女性たちのドラマ

今回は、海外ドラマの「SUITS/スーツ」についてあらすじと感想を書いてみたいと思います。 SUITSはアメリカで2011年に放映が開始されたNYを舞台にしたリーガルドラマで、日本ではシーズン4まで放送済み、アメリカでは2016年の6月からシーズン6が開始予定となります。 人気がなか...

記事を読む

コールドケース 迷宮事件簿「事件の裏の想いを読み解く」Cold Case

コールドケース 迷宮事件簿「事件の裏の想いを読み解く」Cold Case

あなたには、死んでまで守りたいと思う想いや信念がありますか? このドラマは、それを必死で訴える人たちの物語です。 一言で言うと、内容自体は重いのです。しかし、とても味わい深くて面白いドラマですので、是非見ていただきたいです。 このドラマは、フィラデルフィアを舞台に、女刑事リリー・ラッシ...

記事を読む

ノンストップアクションドラマ 「24 -TWENTY FOUR-」

ノンストップアクションドラマ 「24 -TWENTY FOUR-」

AMAZON:24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ ブルーレイBOX 「連邦捜査官のジャックバウアーだっ!」 「CTUのジャックバウアーだっ!」 で、お馴染みの「24 -TWENTY FOUR-」 後に連邦捜査官ではなくなりますが。 後半のシーズンではただの...

記事を読む

huluの動画配信はノンストレス

huluの動画配信はノンストレス

たくさんあるオンラインでの動画配信サービスの中でhulu、dTV、U-NEXT、TSUTAYATVを使用してきました。その中で私にとってはhuluがすべてにおいてノンストレスで動画を楽しむことができた唯一の媒体でした。 パソコン、スマホ、タブレットともにWi-Fiで視聴すると、2時...

記事を読む

海外ドラマ「リベンジ」「キリング」「ウォーキング・デッド」ネタバレ

海外ドラマ「リベンジ」「キリング」「ウォーキング・デッド」ネタバレ

シーズンが進むごとに微妙になりがちな海外ドラマ よく海外ドラマはシーズンが進むごとにつまらなくなるといわれていますが、私も残念な気持ちになったことがあります。 基本的にはSF系が多いように思います。 HIROES/ヒーローズ、FRINGE/フリンジ、THE EVENT/イベント、Fla...

記事を読む

海外ドラマ「プリズンブレイク」

海外ドラマ「プリズンブレイク」

日本でも話題となった人気作、プリズンブレイク。 脱獄を巡る息もつかせぬ緊張感が堪りません。 以下簡潔なあらすじです。 シーズン1 副大統領の弟を殺害した罪で死刑判決を受けたリンカーン・バローズ。 リンカーンの弟マイケル・スコフィールドは、兄の無罪を確信し、リンカーンの脱獄を計画。...

記事を読む

私の海外ドラマ遍歴と歴代の大好きキャラ

私の海外ドラマ遍歴と歴代の大好きキャラ

深夜枠の海外ドラマは欠かさずチェックしています。 現在の家はケーブルテレビをひいていないのでそれ以上は我慢中です。レンタルする時もあるけれど、それをしだすと観たいドラマが止めどなくあるので老後の楽しみにとっておこうと思います。主にアメリカの作品です、アジア系はそれこそ止めどないので来世...

記事を読む

スポンサーリンク